postheadericon 資格者の存在

数珠

特殊清掃や遺品整理のようなサービスを利用する場合は、目的である清掃や整理の質がいいことを確認しておくことが必要です。
ただの掃除や整理整頓を依頼するということではなく、故人に関わるものを片付けていくことを第三者に依頼します。
故人の供養も兼ねることを考えると、安全に的確に作業を進めてくれるところを選んでおいた方が安心できるでしょう。… Read more

postheadericon 事前の見積もりが大切

お墓

人生で必ず遭遇することではあるけど何度も起こることでもない家族の死は、突然やってきます。
そうなると、必然的に特殊清掃や遺品整理などを依頼することも突然やってくることになり、慌ただしい中で決めていくことが必要になります。
時間的な余裕がある場合は葬儀後にじっくり考えることもできますが、そうでない場合は短期間で色々なことを決めないといけません。
このような時に冷静で的確な判断することを考えるのであれば、事前に情報収集をしてから選んでおいた方が安心です。… Read more

postheadericon 計画的に進められる

手

故人が亡くなって清掃や整理をする時間は、それぞれの世帯で違いがあります。
故人が生活していた住まいの広さや汚れ具合、遺品の量など人によって様々です。
そこまで多くない場合は数時間で終えることができるかもしれませんが、1軒丸ごとしないといけないような時は数日かかる場合もあります。
また、遺族が離れて暮らしているということになると、清掃や整理をする為だけに何日間も滞在するわけにはいきません。
ですから、時間的な余裕と計画性が問われることになって、素人では簡単に対処できないところなのです。… Read more

postheadericon 対処できないワケ

線香

自分達の身内である家族が亡くなったという自体は、大きな悲しみを受けることです。
普段から接していても接していなくても、家族の血というのは目に見えないところで繋がっています。
大切な存在を現世で失ってしまうことは、例えようのない虚無感が訪れます。
この虚無感は葬儀などの区切りが終わっても残ってしまうことが多く、心の整理がつけられないままで故人の過ごしていた家を掃除したり整理したりすることを無意識に拒んでしまうようです。… Read more

postheadericon 遺体と遺品の整理

横顔

自分達で片付けたいけど、何から手を付けていいのか分からない”… Read more